めもりすずこ

めもりすずことは、僕に関する出来事を記録することにより記憶を助ける文書である。

2017年4月終える

こんばんみ.大学院生になって1ヶ月終わる.素早い.

上旬は研究室に新しい人が入って来て,歓迎のために無限に花見をした.3日間連続で花見して,「今日は花見で疲れたから何もしない」って3日連続でなってた.

無限の花見を終えて,先輩に「テトリス感覚でカレンダーの行が消えていく妄想に怯えています」って言われて焦り出した.一瞬で1週間終わってた.テトリスで言うと1行消えてた.テトリスは1行消えた分スコアが手に入るけど,現実はそんなに甘くない.このままだと学部生の時と同じくんだりをすることになると思った.

焦ったので論文を読み始めた.でも,論文読んでるだけだと学部生の時と変わってなくて,何か進歩しようと思い,論文の追検証をした.「追検証しろ」「追実装しろ」って散々言われてたけど,正直あんまりやってこなかった.

それからは論文読んで追検証したり,条件変えて実験をしてた.「この案イケるわ〜〜〜〜常に成長する自分が怖い〜〜〜〜〜」って言いながら実験してた.先輩のところに実験データ持って行ったら「この論文読んだ?これと何が違う?」って言われた.でも,データを元に議論できたので良かった.議論して今後やることも決まったので良かった.データ大事.議論大事.追検証大事.

昨日は研究室の人とSwitchのマリオカートやった.楽しかった.

空前絶後の超絶怒涛の大学卒業記念研究ポエム

こんばんみ.

先日,大学から卒業式の案内が来ました.卒業です.イェーーーーイ*1.卒論を書き終え,学部生時代を振り返ると「研究に対する視点が3期構成だったなあ」と思いました.ミルキィホームズで例えると,「探偵オペラ ミルキィホームズ探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕ふたりはミルキィホームズ(ここ)」です.*2

以下に僕の視点遍歴を書きます.これから研究室に配属され,研究をしていく人たちには参考になるかもしれません.

1期: 面白いモノ作ったろw

  • ここでの面白さ楽しいとか笑わせられるとか
  • 研究室に配属してすぐは面白いモノを作れば褒められたりする
    • 今思えば,「進捗 → 実装」だった気がする
    • 「実装をすること = 悪いこと」ではないです
  • 論文を読んだり国際会議の動画*3を見ていると,確かに面白そうなシステムの図やデモが載っている
  • 「研究というのはよく分からないけど面白いモノを作ればいい」となる

2期: 有意差出せばええんか?

  • 3年生の後半ぐらいになると面白いモノを作っても褒められない
    • 指導教官「で?これで何が解決されるの?」
    • 指導教官「実際に使ってみてどうなの?」
  • やたらと実験というワードを聞かされる
    • 指導教官「実験はしたの?」
    • 論文を読んでみると,確かに実験という章がある
    • 実験という章では比較実験を行い,有意差を出してる
  • 「有意差出せばええんかコラ!」となる

3期: 実験は盾

  • 「実験 ≠ 有意差を出す(論文を書く)儀式」ではないと分かる
  • 実験により提案手法の得意・不得意(従来手法が得意)を明らかにする
    • できないことがあっても良い
      • 背景に沿うことができて,それ以外はできなくても良い
      • 「これはできます!でも,これはできません!」と主張すべき
      • 「何でもできます!」は危険(本当に何でもできるの?
  • 面白さ(知見としての価値)の証拠を出すために実験を行う
    • サイエンスなので証拠が必要
      • 証拠を提示するための手段として実験がある
      • 代替手段は作例とか
    • 証拠のない主張(簡単!直感的!)はただのポエム
    • 実験結果は「本当に簡単なの?誤差じゃなくて?証拠は?」と言われた時の盾になる
  • 「有意差が出ない → 悪い研究」ではない
    • 例)「操作時間は従来手法と差がないがユーザは提案手法を好んだ」など?
  • 証拠の無い発表が怪しく思えてくる
  • 論文の読み方も変わった気がする
    • 実験設計,背景を気にするようになった
    • 以前がどちらかというとシステムの章を楽しみにしていた

4月から大学院生になります.3期から何期まで行けるのだろう.

*1:サンシャイン池崎が好きです ジャスティス

*2:他には,探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE & TWO,探偵歌劇 ミルキィホームズ TDなどがあります

*3:CHIの動画が公開されましたね https://www.youtube.com/watch?v=9pSeJWXcOvM

Ultra JSFiddleことJKFiddleを作った

こんばんみ.

JSFiddleとは

JSFiddleとは,オンラインでHTMLやらJavaScriptを試すことができるウェブアプリケーションです.CSSでは,SCSSを選択できたり,オプションとしてNormalized CSSを付けたりできます.また,CoffeeScriptだったりバベったりもできます.便利です.ちょっと試したい時,関数の動きが思い出せない時に使っています.

JSFiddleの問題

  • HTML書くのダルいじゃん
    • Pugで書きたいじゃん
  • 補完ショボいじゃん
    • VSCodeぐらい欲しいじゃん
  • 狭いじゃん
    • Slackっぽくショートカットでサッと移動したいじゃん

JKFiddle

github.com

f:id:mimorisuzuko:20170203204345p:plain

特徴

  • Pug,SCSS,JavaScriptが書ける
    • Electron上の iframe で実行
  • Editorはmonaco-editor
  • ⌘ + ${n} で他のパネルへ移動
  • Drag & Drop でファイルをあげられる

自分用にサッと組みましたが,良さげです.

ログインできなくなったSlack Teamを取り戻した

経緯

  1. iPhoneのSlackでTeamを作る(1年程前)
  2. 登録の時にメールアドレス間違える
  3. メールアドレスを間違えたのでパスワードを設定するメールが届かない
  4. Slack.app などでログインできない 使えない 詰んだ

問い合わせる

聴くのはタダだしSlackに問い合わせてみた.

内容は「大分前に作ったチームがあるんだけどメールアドレス間違えちゃったからログインできない.多分そのチームはinactiveだと思うから解放してくれない?」みたいな感じ.フォームで送信したので詳しい内容は残ってなかった.

30分ぐらいで返信が来た.

f:id:mimorisuzuko:20170111003914p:plain

I know how frustrating a typo can be!

うるせえ.

返信で新しく作ったSlack Teamを送ったら無事取り戻せました.

f:id:mimorisuzuko:20170111004049p:plain

#ABPro 2016で発表したMimori Suzu Codeについて

こんばんみ.ABPro2016で「かわいい?ツイート?が作れる?エディタ✒️ Mimori Suzu Code」を発表しました.当日のツイートの様子はTogetterでまとめられています.

togetter.com

かわいいツイート #とは

かわいいツイートとは以下の通りです.

つまり,このようなツイートが作成できるエディタを構築します.かわいいツイートを目指す理由は,汚いツイートよりかわいいツイートの方が多方面に有益であるからです.RTといいねの数が実証していますね.

準備

かわいいツイートの取得

Node.jsでTwitter APIを叩き,三森さんのツイートを取得します.RTは省き,本人のツイートのみを取得するようにしました.

f:id:mimorisuzuko:20160925165959p:plain

ツイートの加工

取得したツイートを加工していきます.

まず,ツイートに含まれる不要な文章を消します.不要な文章とは,例えば,古い引用RTの形で含まれた他の人のツイート,画像やリンクのURL,ハッシュタグなどです.

そして,不要な文章が無くなったツイートをいい感じに分けていきます.これが1番大変でした.上記で挙げたツイートもそうですが,三森さんのツイートは句読点はもちろん,顔文字,絵文字,「笑」などが文章の区切り文字になっています.

推しのために丹精込めて手動で分けていくのは天にも昇る気持ちになると思いますが,作業の過程で本当に天に召される可能性があったので丹精込めてプログラムを書きました.

github.com

www.npmjs.com

エディタの外観を作る

Visual Studio Code上でDev Toolsを開いてDOMの構造や色を参考にして作成しました.見た目通り,中身もしっかり組んであります.

当日

ツイートするところを直前に組み直したのでライブデバッグする羽目になりました.

おわす.

github.com

Re:Electronから始めるAlfred風アプリケーション

夏が終わる.本日のオチです.

こんばんみ.Electronで作ったAlfred風アプリケーションを紹介します.Electronは「デスクトップアプリケーション作りてえ」「それJavaScriptでできるよ」「マジ?」という会話をするためのフレームワークです.Alfredは「Alfred 最高裁判所」とかでググると詳しい情報が得られます.

また,Alfred Powerpackというモノがあり,£17払うことでシェルスクリプトが書けたりVPLが書けたりするらしいです.つまりは,戦闘力を53万から跳ね上げることができます.今回は,ポンドの支払い方がよく分からない僕がコーディングによってAlfredのPowerを高めるということです.

btw

最近,リゼロのレムが好きなのですが,レムといえばメイド,メイドといえばご奉仕ですね.なのでレムがご奉仕してくれる(助けてくれる)感じにアプリケーションを構築しました.

できた

rem

「レム」というクエリに対し,通常の検索と画像検索を行っています.ユーザの入力クエリに対しどのような処理が行われるのかをJavaScriptで記述します.これでJavaScriptでできることは何でもできるので夢が広がりんぐですね.

おわす.

github.com

歯医者にいった

あけましておめでとうございます.大分前に書いた下書きがあってようやく書きあげました.ブログの内容を要約すると早いうちに歯医者に行きましょうです.

歯医者にいった

虫歯の治療と親知らずを抜くために歯医者に行きました.虫歯(1) + 親知らず(1) = 2の計算で2回ぐらい通えば完治っしょwぐらいの気持ちで行きましたがダメでした.

1回目

虫歯の治療をしてからじゃないと親知らずが抜けないと言われ,虫歯の治療から始まりました.虫歯の治療中,歯茎から出血したため,本格的な治療はせずに仮詰めをして様子を見ることになりました.

2回目(1週間後)

1回目から3日ぐらい経った時点で仮詰めが全て取れていたのでめちゃくちゃ不安でした.仮詰めがとれた状態でアクティブな食事を続けた結果,虫歯が悪化していました.

歯医者「今日も治療できないねー」鬼かお前は

歯のレントゲンをとったり,歯の型をとったりして2回目が終わりました.余談ですが,この日はラブライブ!μ's Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜でした.開演時間と飯を食べてもいい時間が被りかけて大変でした.

3回目(1週間後)

無事,虫歯の治療が終わりました.生まれて初めて銀歯が入りました.銀歯の前に入っていた詰め物が小石大ぐらいの大きさがあってビビりました.「銀歯みたいに将来的には体がどんどん自分のものじゃなくなるのでは…」とか考えながら自転車漕いで最寄駅に向かいました.

4回目(1週間後)

4回目にして親知らずを抜きました.麻酔をするので抜く時はあまり痛くなかったです.麻酔が切れてからは死ぬほど痛くてすぐに鎮痛剤を飲みました.

違う親知らずも抜きたかったのですが,歯を抜いたばかりだと歯茎が弱くなっているのでダメみたいです.次回は5月初旬になります.

まとめ

  • 長らく歯医者に行ってないと口の中が大変なことになってる
  • 親知らずを抜くのは痛くない