めもりすずこ

めもりすずことは、僕に関する出来事を記録することにより記憶を助ける文書である。

7年ほど応援している推しに彼氏が出来た

祝儀お待ちしております.

news.livedoor.com

ミルキィホームズの第1期から推し始めたので,2010年から数えて大体7年だと思います.悲しい気持ちに包まれるかと思っていましたが,今後の仕事やプライベートをこれまで以上に応援したい気持ちでいっぱいです.推しは筋肉が好きで,新日本プロレスブシロードで,彼氏はヴァンガードのイメージキャラクターで,総括すると想定の範囲内です.仲人は元社長なのでしょうか.良い機会なので語ります.

推しが結婚した時か別れた時か声優を引退した時にまた語ろうと思います.

声優にハマるきっかけ

竹達彩奈から始まりました.

2009年に「けいおん!」のアニメが始まりました.当時の僕は中学生で,ジャンプの漫画やアニメは見るけど,深夜アニメは全く見たことがありませんでした.周りではニコニコ動画が流行り始めていて,たまたまランキングを見ていた時,けいおん!の8話のまとめ動画が1位になってました.中野梓が初めて登場する回です.

一切深夜アニメやいわゆる萌えキャラに興味がなかった僕が(正確に言うと桂ヒナギクは好きでした),その動画を見た時は,「世の中にはこんなに可愛いキャラがいるのか!」と衝撃を受けました(2次元のキャラなので世の中にはいないのですが).それから,けいおん!中野梓にハマりました.

そこでふと「こんなに可愛いキャラの声を出す人は何者なんだ」と疑問に思い,調べてみると,竹達彩奈という美少女が中野梓の声優をやっていることが分かり,この瞬間から僕の日課竹達彩奈のブログを読むことになりました.1日に3回ぐらいブログに訪問し,更新をチェックしていまいした.

推しとの出会い

竹達彩奈にハマり,「もしかして世の中の声優は皆可愛いのか」と疑問に思い,「声優 可愛い」ぐらいのクエリでGoogle検索を日々していました.その時,まとめブログにまとめられていた「可愛い声優をあげるスレ」的な記事を見つけ,そこにいたのが推しでした.当時は「Project MILKY HOLMES」が始まってすぐだったので,推しはそこまで有名ではなかったと思います.なので,今振り返ってみても運命的な出会いだったと自負しています.

まとめブログで出会った時は,まだ何の声優をしているのか知らず,とにかく可愛い声優がいるという印象でした.そして,同じぐらいの日に「ミルキィホームズ」の第1話が始まっていて,それのまとめ記事がたまたま目に入りました.記事のキャプチャを見たファーストインプレッションはプリキュア的な朝アニメ系列だと思いましたが,だんだん妙なシュールさに気づき,1回アニメを見てみました.

www.nicovideo.jp

トイズを語る謎の口上に始まり,キャッチャーなOP,可愛いキャラと意味分からない言動に魅かれました.アニメを見た直後は声優陣に注目してなくて気づかなかったのですが,後々ピンク髪のシャーロック・シェリンフォードという娘が推しであることに気づきました.

そして,ミルキィホームズについて色々調べてるうちに,声優ユニットミルキィホームズが存在することやラジオをやっていることを知り,ミルキィホームズの全てのコンテンツにハマっていきました.今では最も大好きなグループです.先日の両国国技館のライブにも行かせていただきました.

この時と今もそうですが,推し単体というよりはミルキィホームズを好きになりました.その中でなら推しが好きで,ミルキィホームズでの推しの姿を見ているうちに,推し単体のコンテンツも消費するようになりました.

2013年4月にソロデビュー

話は大分飛びまして,2012年の大晦日です.予備校から帰ってきて,疲れたのでベッドの上でダラダラしていたら年を越していました.そして,2013年…

youtu.be

推しがソロデビュー!!!!

めちゃくちゃ嬉しかったです.ミルキィホームズでのパフォーマンスを見ていて,キレキレのダンスや歌の上手さが目立っていたので,いつかはソロデビューして欲しいと思っていました.

推しごと

1stシングル「会いたいよ…会いたいよ!」の初回限定版の777枚には直筆サインが入っています.買ったのは1枚でしたが,サインが当たってめちゃくちゃ嬉しかったです.また,リリースイベントではハイタッチができました.

f:id:mimorisuzuko:20180114015255j:plain

そして,ソロデビューして1年経ってからアルバムを提げての1stライブが行われました.物販を買うために始発で東京ドームシティホールに並びました.昼夜どちらの部も参加しました.

f:id:mimorisuzuko:20180114015215j:plain

どちらの部でもライブの最後に集合写真を撮るのですが,昼の部は前の方の席だったので,写真にがっつり写っていたことを覚えています.推しよりもオタクが占める割合の方が多い写真でした.

遠征費がかかるので地方のライブには行けていないのですが,関東で行われたソロライブには参加しています.どのライブをとっても,曲が怒涛の勢いで披露されるショーのような推しらしいライブです.

記憶が曖昧ですが,1stアルバムのリリースイベントで初めて推しのお渡し会に行き,直接話せる機会がありました.緊張して全然話せず,推しの顔が曇っていたことを覚えています.それがトラウマでお渡し会はしばらく行けてないです.次の機会は必ず行って,この件を直接祝いたいと今は思っています.

終わりに

7年分思い出があるので,大ヴァンガ祭で初めて推しを生で見たことやラブライブ!のこととか,書こうと思えば無限に書けるのですが,そろそろ締めます.

僕のツイッターには,大分前から相互フォローになっている推しを推す同士(オタク)たちがいます.そのオタクたちが,今回の件について推しを責めずに祝福していたのが嬉しかったです.推しのオタクはいい奴がいっぱいです.僕もそのオタクたちのおかげで祝う気持ちになれたのかと思います.ありがとうございます.

冒頭でも言った通り,推しに交際が発覚したらショックを受けると思っていましたが,そんなことも無く,元気にブログを書いています.唯一悲しかったのが,めでたいことであるにもかかわらず,推しが謝罪してしまったことです.推しの幸せが,推しを応援するファンの幸せです.推しが申し訳ない気持ちでいるとファンも辛いです.笑顔でこれからも楽しいツイートを見せて欲しいです.

最後になりますが,三森すずこさん,これからも応援しています.